違いがわかる男

| コメント(0) | トラックバック(0)
タララー、ターラ、タララー

ある年代の人だったら

「違いがわかる男」

というとコーヒーのCMを想像するかもしれない。
違いがわかるって大事だなと思います。
多分違いがわかるかどうかがその分野の専門性
を持っているかどうかなんじゃないだろうか。

コーヒーの味がわかる
儲かる株がわかる
儲かっている会社がわかる
プロが作ったデザインがわかる
高いワインと安いワインがわかる
儲かりそうなビジネスと儲からなさそうなビジネスがわかる

私が身につけたいのはやっぱり人じゃないでしょうか。
・育つ人材と育たない人材がわかる
・素直な人材とそうじゃない人材がわかる
・人の話を聞くことができる人とそうじゃない人がわかる
・伸びる人と伸びない人がわかる
・がんばれる人とがんばれない人がわかる

些細なことでも良い。どう違うのか考える癖をつけてみる。
違いがわかれば後は埋めるだけ。

違いがわかる男になるべく磨きをかけます。

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/193

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2011年5月18日 22:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ビジネスマンなら」です。

次のブログ記事は「少なくても相手より相手のことを好きになる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ