マーケティングの限界を知る

| コメント(0) | トラックバック(0)
マーケティングの限界をなんとなく感じていたのですが
今日は確信に近い感じで限界を感じることができました。
そしてその次はどうすべきかも。

10年前、マーケティングと出会い、まさにすごい!と思って
から10年間マーケティングは最強だと思い、磨きをかけて
きました。

しかしそこには限界があった。

いえ、すでに感じてはいました。

これをやり続けた先には限界があるかもしれないという
漠然としたものが。

そして今日、確信的に感じました。

それは同時に次にやるべきことが明確になったともいえます。

マーケティングは効率的なセールス活動のためには最強ですが
効率的なという部分を取り払うとそうでもないかもしれないというこ
とです。

あらたなテーマに来月から取り組んでみたいと思った。

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/191

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2011年5月17日 00:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ベネッセの勝算はあるか?」です。

次のブログ記事は「ビジネスマンなら」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ