ワーク・スタディ・ファミリー・ソーシャルバランス

| コメント(0) | トラックバック(0)
ワーク:仕事
スタディ:勉強
ファミリー:家族サービス
ソーシャル:地域

ある程度の年齢になるとワークライフバランスでは語れない
4つのバランスが必要になる。

平日はめっきりワーク。本当はスタディも平日の夜だとやりやすい
がスタディのターゲットを広く集めることとある程度の時間の長さ
を取ることを考えると週末になる。

ファミリーで子供が小さいと基本的にほぼ子供の面倒でお天道様
が高い時は終わる。

これまでソーシャル:地域とのかかわりは薄かったが、大型なマンションで
役をやると必然的にかかわりが深くなる。さらにそれを享受している身であ
ればいずれはやる必要があり、そのありがたさもわかっているのでないがし
ろにもできない。

このうちスタディだけが自主的な活動なため、必然的に優先順位や緊急度
が低くなる。しかしスタディを怠ると長期的にワークに影響を及ぼす。
かといってファミリーをないがしろにすると奥さんに負荷がかかり、子供からは
遠ざかってしまい家に居所がなくなってしまったり、奥さんが最後の切り札を切る
リスクが出てくる。

ワークにも、
 └お客さん事
 └社内事
    └人
    └お金
    └その他
 └取引会社事

ファミリー
  └奥さん
  └子供
  └親族
    └親
    └兄弟
  └お金

スタディ
 └ワーク系
   └役職
   └外向き
   └内向き
 └ファミリー系
   └学校
   └遊び、レクリエーション

など考えることができる。

あ、忘れてはいけない。40になってめっきり感じるのが健康の大事さ。
無理をするとすぐに体調を崩す。いつも薬を飲んでいるか体調のどこかに
不調を感じたりする。

そういう意味では

パーソナル
  └スタディ
  └ヘルスケア
    └歯
    └体重
       └運動
       └食事
    └睡眠

かな。
考え出すときりがないな・・・
重要度はどれも変わらない。大事なことはバランスを取りながらどれもしっかり
やる必要があることだ。

もう一つ言えることはバランスを取る項目が少ないうちに
スタディやワークをかなり重点的にやっておかないと
それこそ将来バランスを取りにくくなるということだ。
結婚前、20代だとファミリー、ソーシャルは考えなくても
良いことが多いだろう。

よし!やるだけ!
やるだけ?
やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/189

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2011年5月14日 22:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「googleとappleは仲良くしよう」です。

次のブログ記事は「ベネッセの勝算はあるか?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ