ハートと色だけなのにお洒落に感じる

| コメント(0) | トラックバック(0)
なんばパークスにあるギャルソンのお店に
新作のTシャツが展示されていた。

金色のハートが眼につく。

欲しい。

無性に欲しい。

その欲望を抑えるためにちょっと冷静に考えてみた。
良く考えるとハートじゃないか。
ただハートをTシャツに書いてあるだけじゃないか。
なんでハートがTシャツに書いてあるだけなのに
おしゃれに感じ、欲しいんだろか。

逆に考えよう。
ただハートをTシャツに表現しただけでおしゃれに
見えるところがギャルソンのすごいところなんじゃ
ないかと。

このパターンのTシャツ、実際3年は続いてる。
ハートと色とTシャツの組み合わせ。
もしかしてすごいおかせぎになっちゃってるかもしれない。

さらに考える。
デザインってきっと制約がある方ができるのかもしれない。
そしてギャルソンのすごいところは、来た人がお洒落になっ
ちゃうところ。
このTシャツ来てるだけで正直おしゃれに見えちゃうかも。

こてこてとテクニックを駆使する必要はない。
重ね着をする必要もない。
そう考えるとシンプルだな。

降参。
ますますギャルソンにあこがれる。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/183

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2011年5月 8日 23:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ベスト100を作ってみる」です。

次のブログ記事は「世の中マッチポンプなんだ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ