委ねて頂ける側になっているか

| コメント(0) | トラックバック(0)
昨日は委ねたい旨を書いたが
良く考えるとうちのサービスは
お客様に委ねて頂くサービス。

委ねるだけでなく、ある分野で
委ねて頂けるようになることが
大事。

委ねてもらうためにはどうしたら
よいんだろうか?

最低限だと
・技術、スキルがあることを見せることができる

さらに
・安心感を与えられる
  └人物的に信頼できる
     └見た目とか
  └会社も信頼できる
     └実績、規模

さらに
・一緒に楽しい気持ちでいられる
・お客様の話を聞くことができる
・お客様の仕事に興味を持ち、自分だったら
 どうするかを常に考えられる

さらに
・経営についても考えられる
  └お客様の獲得をどうやったらできるか
   何らかの話ができる
  └人材系の話ができる
  └成功企業の話ができる
  └経営に関する抽象概念を短いフレーズで伝えられる

これがこのままうちのメンバーが身につけるスキル
なのかもしれない。
委ねて頂けるお客様をがんばって増やしたい。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/165

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2011年4月20日 18:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「委ねた先に残るもの」です。

次のブログ記事は「いつから勉強は苦行になるか」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ