委ねた先に残るもの

| コメント(0) | トラックバック(0)
社内でも社外でも委ねることが多くなってきた。
意識して委ねようと思うようになってきた。
家庭は奥さんに委ねている部分が大きい。
マーケティングや社内の細かな実装は古江さん
に委ねてることが多い。

現場は前田さんをはじめ、コンサルチームに委ねるお客様が
徐々に膨らんできている。
コンサルのバックオフィスも委ねようという試みをはかっている。
ウェブは委ねようと思いながらままならない。
スーツスタイルは、Kさんに委ねている。
プライベートの服は弟に委ねたい。

どんどんん委ねていくとやることが絞られてくる。
そして委ねられないところが私の役割だ。

まだまだ委ねられる。
どこまで委ねられるかどんどん委ねてみたい。

何が残るだろう。
楽しみかも。

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/164

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2011年4月19日 22:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「無料対有料で無料が勝つ怖い世界」です。

次のブログ記事は「委ねて頂ける側になっているか」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ