お客様にできる二つの事

| コメント(0) | トラックバック(0)
楽しむことを考えて仕事をするのが
プリンスキー流
http://www.prinsky.com/kokoroe.html

楽しむには

EnjoyとFunがあるというのは野村前楽天監督の言葉。
ではどんな時にFun、Enjoyとなるのか?
正確な英語についてはわからないがうちでは次のよう
に考えている。

Fun:仕事のプロセスを楽しむ
Enjoy:仕事の成果を出しやりがいを感じる

これをお客様に対して考えると

Fun:一緒にいるときに楽しい気持ちにさせる
Enjoy:お客様に貢献し実績を上げる

実績をあげれあれない時は少なくても楽しい気持ちにし
次の会いたいと思えるようにすること。

楽しくさせるのも実績を上げるのもスキルが必要。

両面を会社のみんなで磨きたい。

社内のみんなはまず社内を楽しい雰囲気にできるように
自分がどう貢献できるか考え仕事ができるようになるとよいよね。

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/130

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2011年3月17日 00:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「動かない」です。

次のブログ記事は「一段上の突き詰め方」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ