寝ること

| コメント(0) | トラックバック(0)
東日本を中心に大変なことになっています。
想定できる範囲の出来事ではないことだろ
うと思います。

ただ一つ大事なことは、やっぱり体力をしっ
かり温存することではないでしょうか。

とても寝ることができる状態ではないかもし
れませんが、なんとか寝ておくこと。

それによって冷静な判断といざという時
の動きをはっきできることでしょう。

うちも息子がテレビの映像だけでかなりショック
を受けたらしく、昨日は大好きな料理だったにも
かかわらず夕飯も残したと聞きました。

触ることができる近親者がいたら手を握ってあげると
ストレスは軽減されるということを聞きました。

寝ることが難しい方々も多いと思いますが
夜はしっかり寝る。
近親者がいたら触れる。

明日に備えましょう。
そして備える。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/126

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2011年3月13日 00:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「災害に強いのはデジタルかアナログか」です。

次のブログ記事は「明日からビジネスマンは何をするか」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ