立地だけ

| コメント(0) | トラックバック(0)
店構えでなんとなくラーメンのうまさがわかる今日この頃
どう考えてもそれほどうまそうじゃないけど、サクッと入って
サクッと食べられそうと思い、東京の某所でM君と入った。

ところがどっこい

2人既に待っている。
うまそうじゃないけど、さくっと入ってサクッと食べるつもりが
待っているとなると話は別だ。

何かあるのか?この店は。

待つつもりはなかったが待つこと5分。
席に座り、しばらくするとラーメンが届く。

食べる。
お店の構え通りの味。

そんなことを考えている間にも普通の店構えをしている
のにどんどんお店に入ってくる。

私たちの後には5人以上が待っている。
値段も決して安いわけでもない。
この店でこれだけ待つ理由はわたしには立地しか考えられない。

確か新橋にも同じように立地で成り立ってるなー
と思うラーメン屋さんがある。

大阪には立地で成り立ってるラーメン屋さんがあるか?
これは意外に思い当たらない。
確かに古○とかそんな感じもするが、あの味も
ファンはいるのかもしれない。
来々亭は一応うまいし。

一方まだ入っていないが、うまそうなイタリアンが会社の近くにあるが
どう考えても立地が悪く、ランチもやっていない。
夜はガラガラしていてオープンしたてだけど大丈夫か?
と正直思ってしまう。
大きなピザ釜まで入ってるのに・・・。

食べ物屋さんにとって味も大事だが立地も大事。
東京なら立地でかなりやっていける要素があるこ
とを考えると味はそこそこで立地をちゃんと考えた方が
やっていけそうな気がする。
味は変えられるが立地は簡単に変えられない。

立地、だいじなんだろうなーと感じた。
それにしても昼のラーメンは納得いかない。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/124

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2011年3月10日 22:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「○○は不況知らず」です。

次のブログ記事は「災害に強いのはデジタルかアナログか」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ