最高のプレゼントを頂く。

| コメント(0) | トラックバック(0)
朝から今日は曇り模様、ときどき雨。
今日の私の出来事はそんな空模様のようだったかもしれません。
全部で4社様の対応をさせていただきました。

1社目。
私のコミュニケーション不足で不安感を与えてしまい
そのフォローで訪問です。
最後はプラスに落とし込みをさせて頂き、なんとか
次のお約束をさせていただきました。

2社目
1社目さまが予断を許さない感じだったため、遅れて
ご訪問。打合せはスムーズながらも仕事的には
突貫的なもの。期日の納品をお約束させていただきました。

3社目
初回の打ち合わせでいろいろと私自身学びの多い
お客様になりそうな感じです。トップマネジメントは
現場からのたたき上げ。声には貫禄があり、明確な
ビジョンがあり、こだわりがあり、辛抱強さがある。
活かすISOにすることを共有させていただきました。

4社目
3社目さまと4社目さまと距離が離れておりどう考えても
間に合わない時間で段取りをしてしまいました。
寛容にも40分遅れで打ち合わせをスタートさせて頂き
今後の成果物のお約束をし終わらせていただきました。

4社目さまの打ち合わせ時、1本のメールが入ります。
今日の13時の打ち合わせだったと思いますが、いつ来られますか・・・

思わず血の流れが速くなり、全ての音は聞こえなくなりました。
お客様と打ち合わせ中ということもあり、早急なメールを一本
入れさせて頂きましたが、それでフォローできるはずもありません。
明日はお客様への謝罪から始まります。

どんなに忙しくてもあってはならないことであり、私のミス以外の
何物でもありません。

今日(既に昨日)はくしくも私の誕生日。
打合せの繋ぎは全て走り、電話でお客様と調整し
最短の電車を何度も調べそしてお客様にご迷惑をお
かけしてしまった。

東京で一人すごす誕生日。

なんだこの誕生日は?

考えました。読解力を働かせました。
気づいたことは、これがプレゼントだということ。

これらのあわただしさやミスは本当は氷山の一角で
私の甘さやいい加減さは仕事をしていくうえで命取るになるよ
という警告をしてくださっているんだと。

朝、目覚ましテレビを見ていたら桑田圭介が

「歌の神様に生かされている」

と言っていました。
私は商売の神様に去年生かされ、今年は警告という形の
プレゼントを頂いたと考えられました。

誕生日、そんな日はうまいものを食べ、マッサージでも行き
仕事も一休み、と思ってしまう私ですが、そこを抑え
ホテルに戻り仕事に取り掛かりました。
それが商売の神様から頂いたプレゼントに対して答えられる
私の今できることではないかと思ったのです。

今年は本当に転換期。
良い面だけでなくマイナス面も大きくなると考え
引き締めて仕事していきたいと思います。

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/110

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2011年2月24日 22:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「こんなときどうしますか?」です。

次のブログ記事は「価格競争から脱却するには?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ