場所

| コメント(0) | トラックバック(0)
「大阪から来たんですね」
「鷹番ですか」

東京のお客様が名刺を見ると発する言葉ランキングトップ10
に入る言葉です。
IT革命と騒がれた10年前、場所はどこにいてもビジネスが
成立すると騒がれた。確かにそれ以前とは比べ物にならな
いくらい地方でもしっかりビジネスができている業界もある。
しかし、お会いするビジネスにおいては別である。

どこに住んでいるのか
どこから来たのか
どこ出身なのか
どこに会社があるのか

これが受注の要素になっていることは確かだ。
私どももそれを受け東京に住所を保有し、いよいよ
拠点を本格的に置くことを検討している。
早ければ来月、遅くても4月には何らかの人がいる拠点を
置く。

場所の概念は面白く、同じビジネスでも場所が変わるだけで
成り立つこともあれば成り立たなくなることもある。そして
障壁でもある。

そこでぜひ考えてほしい。
もし今のビジネスが成り立たない場合、場所を変えることで
成り立たないのかを考えてほしい。

例えばタクシー。
交通の便が悪い地方に行くとまだまだ1日の上りが良い地域がある。

例えば製造業。
東南アジアであれば人手を使ってコストを抑え要求にこたえられる。

例えば建設会社
インドはまだまだなにも建っていないし道路でさえデコボコしている。

例えばビジネスホテル
都心よりも地方の方が地価が安いが部屋代はあまり変わらない。
むしろあまり競争がないことで高い時もある。しかもサービスが悪
かったり(すこし愚痴)

場所を変えるだけで今あるノウハウをそのままにまだまだ儲かる
ビジネスを展開できる可能性をこれからもっと考えるべきではない
だろうか。

ということでうちも東京でさらに力を入れてまいりますので
よろしくお願いします。
コンサル補助、管理業務での求人も東京でやっております。
興味があればお気軽に弊社までお問い合わせくださいませ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/102

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2011年2月16日 23:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「儲かりたいなら奇跡を起こせ」です。

次のブログ記事は「うまくても売れないものがある、その理由は?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ