妄想力

| コメント(0) | トラックバック(0)
「古江さんがコート忘れて

『ああ忘れちゃった』

て帰ってきたらどうする?」

年末弊社の古江が我が家に遊びに来てくれました。
上の息子はかなり楽しかったらしく、寝る前に
また古江家が帰ってきてしまうことを妄想していた
くだりです。

日常では結構やっている人もいるんじゃないでしょうか?

突然花を買って帰ったら彼女はどうなるだろうか?
ポケモンカードを買って帰ったら息子はどうするだろうか?
料理を作ってあげたら奥さんはどうなるだろうか?

これをビジネスでできるかどうかで
仕事が楽しくなるかどうかが決まります。

経営者の始まりは

サラリーマンがまともに勤まらなくて、金なしコネなし
アイディアなしなのにめっちゃ稼げちゃったらどうする?

です。
なのでビジネスで妄想が大事です。

めっちゃスピード早く仕上げて山口がびっくりしたらどうする?
めっちゃ文書がスリムになっちゃってお客さんに見せてびっくりしたらどうする?
作ったサイトからめっちゃ反響があったらどうする?
偶然取った電話からアポイントが取れ、受注になっちゃったらどうする?
まかり間違って運用代行のお客様が今年300社になっちゃったらどうする?


仕事がつまらなくなったとき、手を止めて10分妄想してみる。

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/73

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2011年1月18日 00:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「家庭のリスクマネジメント」です。

次のブログ記事は「軟投派ピッチャーに転向」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ