なんか唐突に

FUNKY MONKEY BABYSの
「悲しみなんて笑い飛ばせ」

が聞きたくなった。
正直FUNKY MONKEY BABYS
はベタな曲調と歌詞で普段聞くタイプの
曲ではないが、なんとなく思い入れが
できてしまった曲でもある。

改めて歌詞もウォーキングしながらだけど
聞いていると良いこと言ってる。
特に好きなところは

「不定不満を言う前にまず一歩
凹む前にとりあえず一歩
ほら気づいたらもう二歩目
片足でも明日に放り込め」

だ。

自分は明日に片足でも放り込めてるだろか。
今夜は明日の準備、今週の準備、今月の準備をして
寝ます。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得 
「老化現象」1387
最初の兆候は
1)固有名詞をすぐ忘れる
2)繰り返しが多くなる
3)人の話を聞かずに自説にこだわる

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
話を繰り返してないか気をつけます。
昨日の夕方くらいから、なぜかすごい睡魔
がやってきて、まあまあ爆睡しています。
体をメンテナンスしたからというのもある
かもですが、それにしてもそんなに眠れる?
ってくらい眠ってます。

いつもはどちらかと言うと睡眠が短めで
浅めなので、その分で眠ってるのかなと
も思ってます。

夕食後も3時間くらい眠っちゃいました(笑)

この2、3年は頭を鍛える時間よりも確実に
体を鍛えたりメンテナンスしたりする時間
が増えたなと感じます。

そして体の調子が頭の調子も作っているなと
思います。

なので今日は眠ってるか、体動かしてるか
また眠って、体動かしてしかしてないので
こんな日記になっちゃってます。

ということで風呂入って寝ます。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得 
「練習」1384
本番の時よりも悪い条件で行う。そのほうが
本番の時、精神的に楽になる。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
練習します。
今日はあることの裏方をやった。
裏方みたいなことをやったのは、どれくらい前
だとかというくらいやってきていない。
下手をしたら中学生以来くらいかも。

それくらい裏方を避けてきたところがある
かもしれない。

裏方をやって、その大変さがよくわかった。
わからないことも多々あったし、終わって
ああ、もっとこうすればよかったとか
色々と頭をよぎる。

あとは、いつも裏方をやってくれている人
への感謝だ。いつも知らないところでこんな
大変なことをやっていたんだなと気づいた。

一番はただマネジメントしているだけよりも
何らかの形で実務をやるのは楽しいと感じた。

やっぱり手触り感を求めているのかな。

またいろんな機会で裏方なり実務なりを
やれたらなと思う。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得 
「歴史」1382
戦略を立てるための教科書です。 

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
歴史を学びます。
今日はある会社から一つ提案を受けた。
以前ちょっとだけ利用していて、1年前
くらいに一旦契約をストップさせた。

そこから今の時代にあったサービスメ
ニューを作り上げ、今回提案をいただいた。

決して弊社に向けて作られた提案ではなく
最近のお客様のニーズに合わせてそのメニュー
ができたらしい。

それによって競争力が増し、うまく行き出し
ているんだろう。

コロナは終息しそうでいて、まだまだ未来が読
みにくいときだ。
そんな時にどんな変化対応をしていくか、
どんなお客様のニーズがあるか
そしてお客様のニーズに合わせてサービスを作
れるかが大事だなと思う。

弊社もある意味1サービス的なところがある。
11年間それで伸びてきて、今年も同じように
成長している。

それで良い反面、変化対応力はあまりなく、また
お客様のニーズをヒアリングする部分や、それに
あわせたサービスメニュー化は弱いと感じる。

次のなんらかの大きい世の中の変化には弊社も
巻き込まれることだろう。そして大きな打撃を
受けることだろう。

そんな時に大事なのが次の変化対応だ。
平時でも緊急時でも変化対応する力を磨けないだ
ろか。

そんなことを今日の提案を受けながら感じた。
そしてその変化対応を最も推進しないといけないのが
私だろう。

もっと私が率先垂範して変化対応を推し進めます。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得 
「礼」1377
失すれば敵をつくる。尽くせば敵さえも心を開く。
決して人を傷つける武器にしてはいけない

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
礼を尽くします。
これまでコンサルは私や古江さんもやっていた
のでスキル基準を明確にして、手当をつけるこ
とができていたが、それ以外の技術職に関して
のスキル基準や手当が薄かった。

今まで無かったことで技術職が定着しなかったり
育成できなかったりしてきた。

しかしようやく古江さんが着手し、導入されるよ
うだ。
古江さん、ありがとう。
そして
実装を考えてくれたイトケンさんもありがとう。

これから何種類かの技術職をもっと活かせるように
技術を高めることで労働環境が良くなり、弊社にも
恩恵があるようにできたらと思う。

そしてこれがスタートであり、ゴールではない。
基準やルールや規定、ISOでもあくまでも運用
が大事だ。

ISO業界、いや例えばウェブ、例えばシステム、
プライベートで言うと靴だったり、鞄だったり

運用

という概念で考える人は少ない。
しかし運用こそ大事で、長期的に改善していく
近道だ。

ということで技術職の基準も定期的に見直し
して技術のISO総合研究所と呼ばれるようにします。
または運用を大事にするISO総合研究所かな。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得 
「ルール」1376
仕事を楽しくするためのものです。縛るものではあ
りません 。ルールの正しさよりも結果の正しさが大
切です。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
ルールをもっとみんなに理解させます。
アクセスカウンター

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

アイテム

  • prinsky_lp.jpg
  • IMG_5369.jpg
  • 無題.jpg
  • IMG_1692.jpg

月別 アーカイブ

ウェブページ