新規事業を色々と模索して3年くらいだろか。
関連事業はまあまあ上手くいきますが、非関
連事業はなかなか立ち上がらない我慢のしど
ころな年が続いてます。

そんな中今日は久しぶりに上りエスカレーター
を上に向かって歩いているビジネスに出会い
ました。
といっても私の関係ではなく、経営者仲間なん
ですけど。

新規事業で一気に波に乗るときは、上りエスカ
ーレーターを登ってる状態。
無理せず売れる状態。
手応えなく売れる状態。

一気に行くでしょうね!仲間や先輩のサポートが
あってでしょうけど!

なかなか上りエスカレーターは見つかりませんが
明日からマレーシアに探しに行ってきます。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得 
「努力文」1167
ミスをした時や日々の業務で努力が足りない時に
書く文です。努力文4枚で反省文1枚。反省文2
枚で始末書一枚にあたる。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
とりあえず3回注意して伝わらないときは努力文
をとります。
今日はある特典である方にお越しいただき
一段上のことを教わった気がした。

忙しい中でおいでくださり、ありがとうござ
いました。

見てる視点がマクロで、私が考えてきたこと
をすでに何度か試行錯誤されていて、さらに
検証され、実証され教えていただいた気がした。

そして私が取り組むべきことに関しても抽象的
ながらも具体的に(どっちやねん!)に教えて
いただき、もっともっと自分との対話こそ大事
なのかもなと感じた。

自分は何を求めているのか
自分は何が楽しいか
自分はどんな時に楽しいか

もっと自分との対話をし、その先の道を
作っていきます。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得 
「努力」1166
素質を追い越すことのできるものです。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
努力で素質を追い越します。
今日はメインは長男のサッカー観戦だけど
まあ無事勝ったし特にアウトプットないので
春から夏に向けた下積みな話にしました。

最近はもっぱらゴルフの練習とTOEICと
コツコツやってる日々です。

かといってゴルフの練習もやりすぎると体
壊しそうだし、TOEICの勉強は拒否反応が
すごい。自分の!
もう15分で飽きる。
すぐにスマホ見ちゃう。
すぐにいろんなこと思い出しちゃう。

ゴルフも3月までない。どこかでできないかな
とスケジュールをにらみながら考えたけど
どうも無理そうだ。

コツコツやるのは本当に飽きる。
だけどコツコツやらないと欲しい成果が
出ない。

何かを差し出さないと何かが出に入らない。
とりあえず手に入れちゃったらこっちのもの
なんだからコツコツした下積みは飽きるのわ
かってるわけだし、そしてまあまあ結果も
出るわけだから黙ってやれ>自分!

みたいな時期です。

コツコツやります。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得 
「トップの実力」1158
体力です。どんなに実績のある人も、体力が落ちれば
人心が離れる。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
体力をつけます。
今日はEO大阪の10周年記念式典があった。
非常に厳かで、豪華で大規模なグローバルな
イベントに立ち会えて良かった。

その中で安藤忠雄さんの

「青いりんご」

の話は刺激を受けた。
青いりんごとは、熟していないりんごのことで
青春とは気持ちの問題だと言うことの象徴だ。
そして気持ちが熟していないなら幾つになっても
青春とのことだ。

その象徴としての青いりんご。
アラフィフになり、どこかで自分も落ち着いて
きているかもしれないが、落ち着くために会長
になったのではない。

これから社長時代よりももっと動き回るために
会長になったわけだ。

気持ちも体力もメンタルも青いりんごを象徴にして
ここからりんごばたけを作るつもりでビジネスを
やっていけたらと思う。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得 
「得点主義」1153
なんの減点もない人よりも、減点もあるがプラス
点もある人を登用する。失点が5点あれば差し引き
プラス5点。得点がなければ何にもならない。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
得点主義でいきます。
今日は夕方からEO大阪の10周年前夜祭で
天王殿に行ってきました。自宅の近くに
こんな大規模な宴会場があるとは知りませ
んでした。

EO大阪の前夜祭がワイワイと盛り上がり
次に移動する際に靴を受け取るわけですが、
足を入れた瞬間

お!暖かい!

靴に足を入れた人は口々に言いました。

いくつかの思いが走りました。
冬ならではの靴を温めていることや
太閤秀吉にちなんだエピソードや
靴が暖かいだけでおもてなしを感じたり

誰でもできて誰でも感じることができて
対して手間がかからないけどその素晴らし
さが感じることができることって素晴らしい
なと思います。

例えば弊社ではお客様先で打ち合わせをしたら
間ラズ打ち合わせメモを送りますが、実は
世の中のコンサルのデフォルトな行為では
ありません。
じつはこれだけでコンサル業界、ISO業界の
優位性の一つになり得ます。

そしてまだまだ「ただ靴が暖かいだけで
ホスピタリティを感じることができる」
ような競争優位性を生み出せる行動はあるんだ
ろうと思います。

小さな競争優位性の積み重ねこそ大きな差別化
要素になり真似できない要素になっていきます。
まだまだ潜んでいる多くの小さな競争優位性と
なりうる行動を積み重ねていきます。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得 
「読書」1151
体験の補強です。限られた自分の体験・経験を
掘り返し、熟成させるものです。ただし、体験
したと錯覚しないように気をつける。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
読書で体験の補強をします。




アクセスカウンター

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

アイテム

  • prinsky_lp.jpg
  • IMG_5369.jpg
  • 無題.jpg
  • IMG_1692.jpg

月別 アーカイブ

ウェブページ