昨日の誕生月呑みの場で新卒3年目の新婚Kさんが

「変えられるのは自分と未来だけ」
「気づきのレベルが違うって言ってください」

など武蔵野様が使いそうな言葉を連発していた。
言葉が揃うと価値観が揃っているように感じれる
なと感じた。
私が使う言葉、古江が使う言葉、本部長、部長が使う
言葉と同じ言葉をどれだけ使えてるだろうか?
部下の指導の中でどれだけ使えてるだろうか?

私も同じ言葉を使っていると言われるように、
同じ言葉を使い続けます。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「守り」1250
隙ができるとともに、革新的(積極的)な発想も生
まれず、また集団としての目指すべき目標にバラツキ
が出る
ーーーーーーーーーー
攻めていきます。
今日は環境整備点検だった。
改めて物的環境整備の整頓に関して
いくつか指摘を出していった。

今まで物的な整理整頓はできているかな
ともっていたがやっぱり外部の視点、他
業界の視点で見ていただくとまだまだ
ということがわかった。

貴重な気づきを頂き改めてオフィス内を見ると
揃ってない
揃ってない
揃ってない(笑)

整頓が出来ているかどうかの基準として
頂いたのが

「新規入社者に対して『ホチキス持ってきて』
と言って持ってこれるかどうか」

という言葉を頂いた。
今のうちでは到底できない。
そして弊社ではそれをパソコンのデータで実現
させることが理想形に近づく道なんだろうと
感じている。

理想形への道は遠いが、根気よく、1つずつ
整頓していけたらと思う。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「真似」1248
最高の創造です。
ーーーーーーーーーー
真似をするための手本を常に探します。
今日は武蔵野様の会員様であり弊社のお客様でも
ある会社にお伺いさせていただいた。
お付き合い当初はまだ経営計画書がなかったが
出来上がったので、今年からは経営計画書と
ISOの一本化に取り組む。

月に1、2本程度営業に行かせていただくが
話を聞いているとまだ経営とISOを別物として
運用している会社がほとんどであり、一緒に
出来ると思えておらず、一緒にすること自体
全く頭にない会社が多いのは残念なことだなと
思う。

前出のお客様は経営計画書があり、経営目標がある。
なのでISOとしてのベクトルはほぼ決定。

そして今年から環境整備定着プログラムが始まるとの
こと。

ということは
環境整備の実行計画が出来上がってくる。
そして環境整備点検が始まれば内部監査とすること
ができる(全ての項目を満たせるわけではないが)。
点検の点数は十分データ分析的要素がある。

お客様にとって経営計画書とISOを一本化するメリット
は無駄な活動を減らすことができることと、より経営資
源を経営者がやりたいことに注げることだ。
ISOだけの活動をやりたい経営者はいない。だからこそ
ISOと経営、経営計画書を一本化することが大事だ。

経営計画書とISOを一本化するメリットは弊社にも
ある。まず意思決定がわかりやすくなる。弊社では
ISOやPマークに関する作業を代行していくわけだが
絶対にできないこととして意思決定がある。経営計画書
があることで意思決定がわかりやすくなる。

またISO独自の活動が減るということは弊社としての作業
ボリュームも減らすことができる。

つまりISOと経営を一本化させるとお客様も弊社もそして
審査機関も喜ばしいことになる。

なのにまだ20年前のISOを引きずっている会社が取得企業
の7割以上かもしれない。

ISOと経営の一本化が業界のスタンダードとなるように
もっと啓蒙していけたらと思う。
またそのための最も近道は社内のコンサルへの教育と啓蒙
だ。弊社のコンサルにもしっかり理解させていきたい。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「学ぶ」1245
「真似ぶ」です。自分よりちょっと上の人の真似をすること
です。レベルが違いすぎると身につかない。
ーーーーーーーーーー
ベンチマークから学びます。
私がサラリーマンだった頃はできなかったし
想像もしていなかったことですが、うちの従
業員ができるようになって欲しいスキルとして

代表である私を使えるようになって欲しい

と思っています。
会社の中で代表というとなんだかんだで持ち上
げられ腫れ物的に扱われます。そしてうるさい
ことを言われる存在かもしれません。

しかし改めて考えて欲しいです。
代表って本当はもっと使えるものです。

例えば対お客様で言えば
代表が行きますというだけでお客様も代表が来て
くださったりしますし、同じことを伝えるとなっ
ても肩書きが代表というだけで伝わり方が違った
りします。

社内だったとしても
どれだけ自分が言って動かない人が、私から言っ
たり私が見えるところで言ったりしたら途端に動
いたりしたりします。

代表への恐れがあり、ちょっとまだできないと思う
人は課長くらいから使ってみるかですね。
で、部長、本部長、役員と使っていくのもアリかも
です。
いきなり私でもいいですけど(笑)

代表を恐れ多いものという捉え方から「ツール」と
考えてもらったらもっと使い方があることでしょう。

そして代表を使えるというのは多分最強のポータブル
スキルになることでしょう。

私も使われ上手になります。

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「間違い」1243
人には盲点や死角があるから、間違えても良い。大切な
のは、それを肥やしにすることです。勘違いをしてはい
けないのは、失敗したことが悪いのではなく、失敗した
ことを正確に上司に報告しないことが悪いのだというこ
とです。
ーーーーーーーーーー
間違いを肥やしにしていきます。

受験対策で最も有効な方法が過去問をひたすらや
ることだということがわかったのは、社会人にな
ってからでした(笑)。あと30年早く知ってい
たら私の学歴は確実に変わっていました。

過去問が有効なのは受験だけなのか?

と言われると社会人でも十分に役に立ちます。
そしてそれが今年幾つかの事例で実証されて
きているなと感じています。

逆に言うとこれまで過去問を使わずに受験を
していたものだったわけです。
それは合格できるわけがない。

受験対策をしっかりやれば合格できる。
受験対策の最も有効な方法は過去問である。

これが原理原則でしょう。

ビジネスの場でもこの原理原則にしたがって
過去問で対策をしっかり取らせていきます。

私も過去問にこだわります。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「任せる」1237
好き勝手にやってよいということではない。
方針書に基いて実施を任せています。チェッ
クは必ず受ける。
ーーーーーーーーーー
チェックしていきます。
アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

アイテム

  • IMG_5369.jpg
  • 無題.jpg
  • IMG_1692.jpg

ウェブページ